2006年09月09日

荒神の里・笠そば処

本日、9月9日はマミの命日です。
シロサンが死に、マミもいなくなってからの1年は長く感じられました。
まあ、そこらへんに沢山いるおとなしいだけがとりえのごくごく普通の雑種の犬でしたが、
飼い主からみると可愛いマミちゃんでした。
命日なので福住の霊園まで(名阪国道・福住IC降りて、福住小学校の隣)お参りしてきました。

ネットのお友だちや友人が、命日のことを覚えてくださっていて、嬉しくて涙がでました。
いつもやさしくしてくださりありがとうございます黒ハート

ふっと、
「私のお墓の前で泣かないでください。私はそこにはいないのですから・・・」という詩を思い出しました。
マミちゃんはコスモスを揺らす風となって、私のまわりにいたかもしれない・・・。

9-9 024.jpg

帰りに今年も桜井市の笠山荒神前のそば処に寄りました。
今年で3回目なのですが、毎年、不思議に思うのは、こんな山の中なのに、いつも満員。
すごい車と人なんだけど(ほとんどが高齢の方ばかりです)一体どこから湧いてくるんだろう?
私は蕎麦の花の写真を撮るのが目的なのだけど、今年は蕎麦畑のまわりは誰もいなかった・・・。
単にお蕎麦を食べにきたのかな?
きょうは笠蕎麦というのを食べました。
おろし蕎麦みたいなものでしょうか。500円。

9-9 028.jpg

ちょっと絵的に淋しいかと蕎麦寒天(300円)というのも食べてみました。
甘いだけで蕎麦の味がしなかった。200円なら許せるが・・・。

9-9 029.jpg

お蕎麦は割りと白っぽくて、コシもあまりない。
ここで収穫した蕎麦なのかどうか確証もない・・・。

笠そば処 奈良県桜井市笠山荒神社門前
(有)荒神の里・かさそば 電話0744−48−8410
posted by かなかな at 17:34| 奈良 ☀| Comment(10) | TrackBack(1) | 食べ物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
マミちゃんの命日でお参りに…シロさん、マミちゃんお母さんが来てくれたので、さぞかし喜んだでしょうコスモスを揺らした風は2人の合図かしらきっと…聾聾蕎麦かんてん珍しいですね食べてみたいわ、
Posted by 虎子 at 2006年09月09日 20:49
マミちゃんの命日でしたか?
シロさんとマミちゃんとの思いでの時間を共有してた事を懐かしく思います。
先日のヤマトの誕生日から又クヨクヨとしていました〜あかんね☆
かなかなさんやrinkoさんを見習わないと〜何せ一人暮らしが続いてるとヤマトの存在の大きさが、、です。

「千の風に〜」ですよね☆
Posted by ヤマトママ at 2006年09月09日 22:27
青空がとっても綺麗ですねー
シロさんマミちゃんの霊園明るい処でいいなぁーと昨年も思いました。
ポロのはうっそうとしたお寺で「盲導犬サーブ」の眠るお寺なんですが、凄く悲しくなる所なんです。
ヤマトママさん良いのよいっぱい思い出して「千の風に」ですよーー
Posted by rinko at 2006年09月09日 23:59
えぇ〜!!
憧れの笠そばなのに!!
おいしくないんですか?!
一応、そば粉はここで取れたものを使っているはずなのですけど・・・。

↓そうです、おでかけ犠牲になっています(涙)。
犠牲にしたくないんだけど・・・苦笑。
Posted by よりりん at 2006年09月10日 01:18
昨日コメント中に、雷が恐ろしいほど鳴り出したのでPCを切ってしまったんだった。
忘れてた(笑)

マミちゃん、きっと大好きなお饅頭でも食べながら、シロさんとお茶してますよ。
かなかなさんとの思い出に話が弾んでるかも(^^)
Posted by gaboten at 2006年09月10日 12:12
マミちゃんの命日だったんですね。。。
風を感じる・・・。
私はこた君を亡くした時にそう思いました。

こた君は風になった・・・と。。。
今でも風を感じる時はこた君が側にいてくれるような気がします。

真っ青な空に漂うコスモス♪
綺麗です♪
きっと、マミちゃんが風になって、かなかなさんの側にいてくれたんだと想います。
Posted by tomodogs at 2006年09月10日 14:14
虎子さん、そば寒天は甘かったけど、食べて良かった〜!というほどのもんでもなかったよ(-_-;)マミとシロサンと仲良く遊んでいるかしらね?

ヤマトママさん、お気持ちわかりますよ。
まだまだヤマト君のことを思うと悲しい気持ちになるのは、それだけ愛が深いってことですよね。
今度おデートしたら、私たちの元気が移りますよ。楽しみにしてますので。

rinkoさん、ポロちゃんのお寺は盲導犬サーブと同じお寺なんですか?有名なところなんでしょうね?
少し暗くてうっそうとしているのがありがたいのだと思いますよ(^^)v

よりりんさん、どうも味オンチなのかもしれませんが、コシも香りもないような気がしました。是非、よりりんさんの舌で確かめて欲しいです〜。
明日からはお出掛けできますか?

gaboさん、申告してくださった方の中でgaboさんが一番近かったです。
いつもありがとうございます!
私の悪口を言いながらお茶してるって?"^_^"
Posted by かなかな at 2006年09月10日 16:13
tomodogsさん、今またこたろう君のスライドショーを拝見しましたよ。
コスモスの花と一緒、富士山を背にして、雪の中のこたろう君・・・。
いっぱいいっぱい幸せな思い出がありますね〜。
でも、でも、最後のお写真だけになったこた君のあたりから悲しくなってきました。
お互いに気持ちは同じですね。
きっと風になって、私たちのまわりにさりげなくいてくれますよね〜。

Posted by かなかな at 2006年09月10日 16:35
マミちゃんの命日だったんだ
きっとシロさんとマミちゃん仲良くお昼寝してるんだろうなぁ〜
他人から見たらただの犬でも家族にとったら大事な大事な息子や娘だもんね
Posted by げんママ at 2006年09月10日 20:26
げんママちゃん、そうなんよね〜。
他人には価値がないように思えるものでも、それが宝だったりするんだよね。
私も早く一緒に昼寝したいわ(^^ゞ
Posted by かなかな at 2006年09月10日 22:23
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

笠・荒神の里へ
Excerpt: お蕎麦を食べた後は、蕎麦の花を見に桜井市へ移動。 三輪素麺で知られる桜井市ですが、笠地区では10数年前から村おこしで蕎麦を栽培、今ではすっかり蕎麦の里として定着しています。 が! 行きたいと思いつ..
Weblog: 関西おいしいもの♪
Tracked: 2006-09-28 22:58
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。